嘯き少女の御宿MENUCGDOUJINCOMICSOFTOWNERBBSGAMELINK
実写の写真を例にした自動認識の設定例です。

近所の河川にいた鳩をカメラを固定して取りましたが、実写なのでノイズだらけです。
tips
写真を
ブロック崩し
にする場合
1.カメラは固定します。直接接地するか三脚を使います。
2.絞り(アイリス)とシャッタースピードを固定します。出来ればホワイトバランス等の自動調節機能も切ります。もちろんオートフォーカスも切り全てマニュアルで設定します。フルオートは厳禁です。
3.保存画質は最高にします。シャープネスはかけない設定で撮影します。
4.光の変化のない場所を選びます。木漏れ日の中や水面の乱反射の光に晒されるところは好ましくありません。
5.リモコンを使います。これがないとシャッターを押す際に1ドットくらい平気でずれてしまいます。
6.最後の手段として、撮影後の画像の解像度を下げたりぼかしをかけてみます。これでもダメな場合はブロックにしたい部分を手作業で指定するしか有りません。

明るさの差0%の設定では全てがブロックになってしまいます。
5%にしてもかなりの部分がブロックになってしまっています。

10%にするとほとんど鳩だけになっていますが、ほんのわずかなごみのせいでブロックになっている所があります。
AUTOFUKUDELを1%にして1%未満のドットのブロックを切り捨てると、鳩だけをブロックとして認識させることに成功しています。